トータルサービスネットワークとは

21世紀型IFAの私達が、
お客様のライフプランに合わせて
「生命保険」「損害保険」+「資産形成(投資)」を
同時に提供する会社です。
21世紀型IFA
…Independent Financial Agent(独立した金融・保険の仲介業・代理店)の略です。

21世紀型IFAが啓蒙する4つの柱

生:ライフプランニングの啓蒙
老:資産形成(投資)の啓蒙
病:がんの早期発見の啓蒙 長期療養資金や就業不能状態のリスクヘッジの啓蒙
死:法人・個人の明確な必要保障額の算定

経営者の「資産
最大化」をサポート

経営者または保険担当者の皆様
保険の豊富な相談実績と知識で金融商品・保険を活用し会社と経営者個人の「資産の最大化」を図ります!

年収が1000万円に
なったら

収入が増えたのに、お金が貯まらない?
必要なのは「お金に対する考え方!
かかりつけの「IFA」を見つけませんか!!

がん予防
メディカルクラブ

自宅で簡単 がんリスク評価
メディカルクラブ「まも~る」

ご存知でしたか? 健康診断では『がん』は見つからない?

お知らせ一覧 弊社やお客様に関わるお知らせをこちらに掲載します。

2019.9.30

資産形成セミナーのお知らせ

 【人生100年時代の年金2000万円問題!?】 
~資産形成の第一歩は国の制度を知ること~

詳しくはこちらをご覧ください。

2017.12.19

21IFA実践会

IFAとは独立・中立的な立場から資産運用のアドバイスを行う専門家です。
単にアドバイスするだけでなく、提携している金融機関の金融商品を選択して、
お客様のために売買の仲介をさせていただくことが可能です。
弊社は生命保険・損害保険のご提案だけでなく、資産運用のご案内までトータルで
相談を受けさせていただくことができます。
私どもは『IFA実践会』と名前を決めて、トータルでご案内できる人材を増やすために事例を持ち寄ったりしながら勉強会を開催しています。

2017.12.19

資産形成セミナー

弊社では年に2回、ご契約をいただいておりますお客様向けに投資セミナーを開催しております。
証券会社出身の方など知識・経験豊富な講師をお招きし、生きていくために必要なお金の話を聞くことができます。
私どもにとっても、普段頻繁に会えないお客様とお会いすることができ、
現在加入いただいている投資信託や保険の相談やメンテナンスもお受けできる良い機会となっています。

2017.8.1

その儲け話は本当ですか?

『その儲け話は本物ですか?』

日経平均のチャートを見てください。
もし2年前に、日経平均のインデックスに、一時金で投資したら…ほとんど増えてません。
でも毎月、一定額をコツコツと投資していたら…きちんと増えています!
これが投資であり、資産形成の王道です。

日経平均に投資するなら、毎月購入が結果的に良かった事になります。

右肩上がりの米国ダウ
もし2年前に、米国ダウ平均に一時金で投資したら…儲かっていました!
また毎月購入しても、このケースだと増えますね。

よって投資は様々な投資対象に分散した方が良いという事ヽ(´▽`)/
これも投資です。

さらに最近話題の仮想通貨…ビットコイン!
この2年間で数円が数十万円

結果だけ見れば、2年前ならばビットコインを購入していた人が、1番儲かりました。

そこで皆様に考えていただきたいのは…投資とは、何に投資しているのでしょうか?

株式投資は、そもそも頑張る企業を応援し、その会社が社会のお役に立ち、その結果の利益の積み重ねが資本となり…株主への還元で、配当や株主優待をくれます。そしてその将来性までを取引し株価が決まります!

日経平均ならば、日本の企業の将来性に投資する。
米国ダウ平均ならば、利益を出す米国企業に!
世界相手の商売ならば、世界のGDPにほぼ連動し、株価は成長するのです。

では仮想通貨の投資は、どう考えたら良いのでしょうか?

ビットコインなど仮想通貨そのものは利益を生み出しません(ここ大事)

下がったら買い、上がったら売る!
これは投資ではありません。
上がり下がりというタイミングに賭ける…投機です。

仮想通貨は、銀行口座を持っていないけど、携帯電話を持っている人々が気軽に決済できるツール。
そのツールの利便性は、今後社会に拡がるとおもうならば投資。
信頼性に欠け、玉石混交…で淘汰される中、生き残る通貨を選ぶのは、投機!

未知の世界が現れると、投資や投機ではなく出資や…さらに会員権やネットワークビジネスが登場してきます。

今、人よりも早く金を出せば…権利収入が(*´Д`*)
これはまったくのウソですね。

悲しいことに、とうとう殺人事件まで地元で起こってしまいした。

本当にそんなに儲かる話で、社会的に意義のある話ならば、きちんと株式公開して投資してもらえば良いです。

逃げる気満々の経営陣…外国ならば打つ手なし。

金融庁も反省して、貯蓄から投資 は封印しました!
これからは『貯蓄から資産形成』の時代です。

皆様の投資は資産が形成されますか?

リクルート情報

お客様のライフプランに合わせて
「生命保険」「損害保険」+「資産形成(投資)」を同時に提供する21世紀型IFAを目指してみませんか!?